体の大掃除

    体の大掃除しましょう♪健康になるため、美しさを維持するため…何でもトライして絶対に維持☆これが一番かな…w ^^ みんな頑張れ♪

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    畳のカビ

    畳のカビの特徴

    ・畳にも、カビは発生します。畳のカビには、どのような対策が効果的か考えてみましょう。畳のカビは、主に、いわゆる「畳表」の部分に発生し、特に、天然い草の畳表にできやすいという特徴があります。これは、天然い草の畳表の性質に関係しています。天然い草には、湿度の高い状態にずっと置かれていると、どんどん湿気を吸収してしまうという性質があり、また、この性質は、新しい畳表ほど顕著な特徴だと言われています。


    ・畳のカビは、畳表が比較的新しい、1~2年の時期に、発生しやすいと考えられています。また、畳にカビの発生しやすい時期は、湿気の多い6~9月だと言われていますので、この時期には、特に、カビ対策に注意が必要だと言えるでしょう。


    ・畳のカビの予防のために心がける点としては、ふだんから掃除機を使って掃除をすること、天気のよい日には、部屋の窓をあけて換気をすることなどです。このようなことに気をつけていても、畳にカビができてしまった時には、カビ対策のために、カビ取りをしなければなりません。畳にできたカビを取り除く方法としては、固く絞ったタオルで拭き取るという方法があります。畳の目の間のカビは、歯ブラシなどで取り除くようにしましょう。また、消毒用エタノールで殺菌することも、効果的だと言われています。



    ・このほか、10倍くらに薄めた酢で水拭きするという方法もあるようですので、畳のカビの対策として、お試しになってみてはいかがでしょうか。
    [ 2013/07/12 09:26 ] 情報最前線 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。