体の大掃除

    体の大掃除しましょう♪健康になるため、美しさを維持するため…何でもトライして絶対に維持☆これが一番かな…w ^^ みんな頑張れ♪

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    すっぴん メイク

    肌のくすみは押さえて肌の色がくすんで見えると疲れた印象を与えてしまうので、下地とうす付けのファンデーションで肌の色を明るく見せるます。BBクリームを使ってもいいかと思います。どうしても気になるくまやシミなどは重ね付けで目だたなくします。
    素肌をきれいに見せることが大切なポイント。カバー力のあるファンデーションを薄くつけて、肌の質感を変えないように心がけましょう。メリハリは肌をより美しく!


    すっぴんメイクとはいえ、メリハリのないメイクだとどうしてものっぺりとした印象になります。
    そこでメリハリをつけるためにもチークやハイライトを使いましょう。ピンク系のチークで頬に立体感を、目の周りのハイライトで透明感を、フェイスパウダーで肌全体にもツヤを出して健康的な肌を演出していきます。アイメイクは黒以外の色でアイラインやマスカラで黒を強調するとすっぴんな印象が薄くなってしまいます。

    アイライナーはブラウン系で、あるいは極細のアイラインを綿棒でぼかして自然な感じにしましょう。マスカラを使いたいときにも、透明マスカラならそれほど目だたないはずです。リップはうるおわせて魅力的にリップクリームでカサつきをなくしてから、リップペンシルで唇の色を際立たせます。赤で目立たせるのではなく、自然な血色を生かして桜色になるようなカラーがおすすめです。

    グロスを唇の中心に乗せてツヤをさらにアップ。ぎらぎらにならないように、パールは少なめのものを使いましょう。
    [ 2013/05/05 10:59 ] 情報最前線 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。