体の大掃除

    体の大掃除しましょう♪健康になるため、美しさを維持するため…何でもトライして絶対に維持☆これが一番かな…w ^^ みんな頑張れ♪

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    上手な メイク

    メイクの上からでも使えるミストタイプの化粧水はあると重宝します。エアコンなどで乾燥した肌に水分を補給できるだけでなく、メイクの上から一噴きすることでメイク崩れを防止する効果もあります。
    メイク前やクレンジング後の水分補給にも化粧水を。それぞれの適量を肌に、なかなか浸透しにくいと感じるときは、一度にじゃぶじゃぶとつけるのではなく、数回に分けてつけたほうが肌に浸透しやすいかも。


    スポンサードリンク

    クレンジングはとっても大切です。メイクをしたままで寝てしまうと毛穴はふさがれたまま。翌朝の肌状態は最悪なことになってしまいます。
    しっかり落とすならオイルタイプですが、クレンジング力の強さが肌に負担を与えることもありますので、ジェルタイプやミルクタイプのメイク落ちがいいものでもいいかもしれません。
    目元や口元は専用のリムーバーで落とすポイントクレンジングもいい方法です。W洗顔で落としきるのもありですが、洗顔後には肌がつっぱったりしないように水分補給を忘れないようにしましょう。

    できるだけ肌に負担をかけないナチュラルなメイクをすることは、もともとの肌質を整えることにもつながりますし、水分補給の妨げにもなりにくいでしょう。強いクレンジングを使う必要が少なくなることもポイントです。

    スキンケアをすることで素肌が整ってくる

    化粧が自然に

    メイクやクレンジングでの肌へのダメージが軽減

    保湿力がアップ

    もっと素肌が整う
    という、美肌のサイクルが出来上がるといいですよね。
    [ 2013/05/04 10:58 ] 情報最前線 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。